昼の蝶

キャバ嬢は夜の蝶と言いますが、今時のキャバクラは昼間でも営業しているお店も少なくありません。
お昼どころか朝から営業を続けるというお店も多く、昼キャバと呼ばれ多くの人が楽しんでいます。
この昼キャバには、夜のキャバクラとは違う魅力というのが存在します。

まず、昼キャバ最大の魅力というのは、利用料金の安さという点です。
お店や場所にもよりますが、夜に比べてセット価格が随分と安くなるという特徴があります。
そのため、普段はできない楽しみ方をする事ができるわけです。

例えば、キャバクラ遊びをより楽しもうと指名や延長というのをすれば、それだけお金が掛かる事になります。
そのため、お財布の事を考えて今日は我慢しとこうかと考える人も少なくありません。
しかし、昼キャバであれば元々の利用料金が安いため、気軽に指名や延長をする事が可能です。
こうした理由により、普段とは違うゴージャスな楽しみ方をする事ができます。

ちょっと休日の日や夜勤明けなど、お酒を昼間から飲んで過ごしたいという場合に、昼キャバは有効です。
可愛い女性と楽しく過ごす事ができるため、お酒も美味しく幸せを得る事ができます。
また、会社を抜けだしてと言う場合にはノンアルコール飲料も準備されているため安心です。

ただし、昼間の利用の場合は外は明るいため、知り合いにお店に入る所やお店を出る所を見られる可能性があります。
そのため、こっそり楽しむと言う場合には知り合いに見られない様に注意をするべきです。

イチ押しリンク